ダイエット方法 40代

40代の人にはその年代に適したダイエット方法がありますので、自分に合ったダイエット方法を行っていくようにしましょう。

そうすれば、体への負担も減らしていけますし、健康的に痩せていくことが出来ますよ。

痩せないと諦めずに出来ることから始めていきましょう。

40代のダイエットに効果的な方法

まずは、長期的な計画を立てて、食事と運動を合わせて無理なくダイエットを進めていくことが、40代の人のダイエットのポイントになります。

年齢と共に代謝が落ちてきていますし、筋肉も落ちてくることもありますので、痩せにくくなってきている実感が少しでもあるのでしたら、無理をしないことが重要になってきますよ。

若い頃のように短期間で痩せるというのは体への負担が大きいですから、生活習慣を整えてゆっくりとダイエットを進めていくのが一番です。

急がば回れとも言いますし、長期的なダイエットを行っていきましょう。

主なダイエットメニュー

40代の人の主なダイエット方法は、

●食生活の改善
●基礎代謝を上げるための適度な運動
●頭と体をしっかりと休ませることが出来る睡眠

というのが重要になってきます。

改めて、今の生活を振り返ってみて、これらが出来ているか見直してみましょう。

男性は内臓脂肪もつきやすい

40代の男性は内臓脂肪もつきやすくなってきます。

「お腹がぽっこりと出てしまっているから、これをどうにかしたい」

ということから、ダイエットを決意する男性も多いのではないでしょうか。

内臓脂肪を無くす方法は、燃やすことです。

内臓脂肪は燃焼しやすいですから、比較的簡単に落としていける脂肪なので、ダイエットをすると意外と簡単に落としていくことが出来るのです。

この内臓脂肪を燃やさないで、そのままにしておくと闘病病、高脂血症、高血圧などの生活習慣病になりやすくなってしまいますので、40代になったら健康維持のためにもダイエットを頑張っていきましょう。

女性は女性ホルモンとの関係も

女性ホルモンには「エストロゲン」と「プロゲステロン」という2種類のホルモンがあり、内臓脂肪を血液中に流す働きのあるエストロゲンが加齢と共に減少することで、筋肉量が落ちていって、脂肪が蓄積しやすくなります。

脂肪には毛細血管があまり通っていないですし、水分が多いので、筋肉に比べたら体温を保ちにくく、冷える傾向があります。

ですので、お腹や腰周りについた脂肪は取りにくくなりますし、歳を取る毎に「前と同じ食事量なのに太りやすくなった」ということが起きてくるのだそうですよ。

まずは生活習慣を改善しましょう

20代の頃であれば、少しくらい夜更かししたり、不摂生な生活をしていたとしても、一晩寝て朝起きればすっきりと起きることが出来たはずです。

ですが、40代ともなるとそういう訳にもいきません。

まずは、生活習慣の改善からダイエットを始めていきましょう。

■早寝早起きを習慣にする
■満遍なく複数の栄養が含まれている食事を取る
■適度な運動をして体を動かす
■ストレスを溜めないように自分の感情を素直に表現する
■夜はお風呂につかって体の汚れを落として22時には布団に入る

これらの中から、出来ることから始めていけるといいですね。

全て出来るのが理想ではありますが、一気に全てを改善出来るとは限らないですからね。

睡眠不足は肥満の原因?

ちなみに、睡眠中に分泌される成長ホルモンは脂肪を分解し、血液中のコレステロールを低下させてくれます。

睡眠不足になると、成長ホルモンの分泌が少なくなりますので、中性脂肪が増えてきてしまいます。

他にもウエストが太くなったり、お尻が大きくなることもあるそうですよ。

適度な睡眠を取ることもダイエットには必要なことですから、しっかり眠れる生活を行っていきましょう。

過度な食制限はNG

基礎代謝が減ってくるので、40代の人は若い人と同じ量の食事でも太ってしまう可能性が高いです。

とは言っても過度な食事制限はしないことが大切です。

40代のダイエットのポイントは筋力をアップさせて、基礎代謝を向上させていくことです。

過度な食事制限をしてしまうと、体力はもちろんですが、筋力を作る栄養素も足りなくなってきてしまいます。

食べ過ぎも勿論良くは無いですが、バランスよく食べてよく運動することを基本にしていきましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする