ダイエット方法 40代 女性

30代後半から40代になってくると、簡単に出来ていたダイエットの効果が出てこなくなり、なかなか痩せにくくなってきます。

エステに行けば楽ですが、お金も掛かりますし、通う時間が作れない人もいますよね。

そこで、自宅でも簡単に出来る、40代の特に女性に向けたダイエット方法を調べてみました。

40代のダイエットが難しい理由

40代のダイエットが難しい理由は、大きく分けて2つあると言われています。

一つは『女性ホルモンの低下』。

そしてもう一つが『基礎代謝の低下』です。

女性ホルモンの低下

女性ホルモンの中でもエストロゲンというホルモンの分泌が減ると太る原因になります。

食欲を抑制することが出来ず、食べ過ぎてしまったり、脂肪燃焼を促進出来ないので、内臓脂肪を蓄積してしまいます。

ちなみに生理前もこのエストロゲンのバランスが崩れるので、妙に食欲が増したりしますね。

基礎代謝の低下

基礎代謝は人が何もしない状態でも、生命活動を維持していくために、自動的に消費されるエネルギーのことを指します。

一般的な成人で、女性だと一日に1,200kcal程度と言われていて、歳を重ねていくとどんどん小さくなっていきます。

40代だと、基礎代謝が減っていますので、運動量や食事の量を変えていかないとダイエットがしにくくなってしまいます。

では、どうやって痩せていくか

40代の方は、以上の理由から痩せにくいと言われています。

では、どうしたら40代のダイエットが成功するのか、というと、意識するのは3つだと言われています。

●運動
●食事
●生活習慣

以上の3点を意識していって、ダイエットを成功させていきましょう。

ダイエット運動

ダイエット運動の基本はやはり、有酸素運動です。

ただ、思うように体が動かなくなってきていますので、無理はしないのが鉄則です。

15~20分程度のウォーキングや水泳などがおすすめです。

泳ぐのが苦手な人は、プールの中で歩くだけでも充分効果があります。

また、ちょっとした合間にストレッチ、ラジオ体操をしていくだけでも基礎代謝に必要な筋力は充分に維持していくことが出来ます。

運動をしていけば、ホルモンの分泌を促していくことが出来るので、運動をしていない間のエネルギー消費も増やしていけますので、少しずつでも体を動かしていきましょう。

食事の注意点

なるべく低脂質で高たんぱく質の食事を心掛けていきましょう。

たんぱく質にはホルモン分泌を促す作用もありますし、筋肉の素になる効果があります。

たんぱく質を多めに摂取することで、女性ホルモンの分泌増加や筋肉の低下を防いでいくのが目的です。

また、炭水化物やお菓子は糖質が多く含まれていますので、食べ過ぎに注意が必要です。

生活習慣を整える

そして、しっかりと睡眠をとるようにしましょう。

睡眠時間が短いと、ホルモンバランスが崩れてしまいます。

簡単でもいいので運動、そして正しい食事、睡眠時間をきちんと確保するだけでもダイエットになりますよ。

ちなみに、海外での研究によると、7~8時間眠る人が最も肥満度が低いという結果が出ているそうです。

それよりも、睡眠時間が短くても長くても肥満度が高くなると言われていますので、生活習慣を整えていくことは大切ですよ。

それでもダイエットが難しいなら…

ダイエット器具などを使ってみるのもいいかもしれないですね。

簡単な動作で筋トレが出来るダイエット器具も沢山あります。

ワンダーコアなら名前は聞いたことがあると思いますが、ダイエット器具の中でも人気が高いですし、簡単に腹筋を鍛えることが出来ます。

食事の面に関しては、ダイエット食品の力を借りるという手もありますが、まずは色々なレシピを試してみるのもいいと思います。

今はダイエット用のレシピも沢山紹介されていますからね。

食事制限はし過ぎてしまうとストレスになってしまいます。

ストレスはホルモンバランスを崩すことにも繋がりますから、なるべく楽に制限していけるのが理想です。

ダイエット食品を使った方がストレスが少ないというのであれば、それはそれでいいと思います。

ただ、色んな食品を色んな食べ方で食べていくのも食事の楽しみの一つですから、レシピを検索してみるのもいいのではないでしょうか。

あとは、身近な人などに応援してもらうのも効果がありますよ。

ダイエットをしている、ということを知られている分、やる気にも繋がるのではないでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする